猫専門のショッピングモール&情報サイト

猫と赤ちゃん、ときどきオット(4)猫と赤ちゃん、ご対面~   【ブログ「Happy end のその後・・・☆」番外編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫たちとべったり過ごした日々が過ぎ、とうとう入院の日が来た。

「5日くらいで帰ってくるからね。待っててね。」

・・・・と言った私の言葉は嘘になった。

 

無痛分娩でポンと産んでサッと家に帰る予定が、何やかんやでマズイ展開になり緊急手術。結局2週間も家を空けることになってしまった( ̄▽ ̄;)
(何やかんやの詳細はこちら→http://rafa-choco.blog.jp/archives/9108365.html

病院から毎日WEBカメラで猫たちを眺めていたら、何やらスマホの通信利用データ量を超えたからどーのこーので金さえ払えばどーのこーの言われて、仕方なく追加料金を何千円か支払い、まぁこれはプライスレスだからしょーがないよね、という出来事などを経て・・・
やっとこさ入院生活を終えて家に帰った。

ただいま。

事前に赤ちゃんの匂いのガーゼを持ち帰ってもらっていたおかげか、猫たちの性格のせいかわからないが、彼らは意外と「普通」だった。
「ん?なんか新しいの来た?」みたいな軽いノリで息子を眺めていた。
グイグイ近寄っていくでもなく、でも特に怯えることもなく、中くらいのハテナマークが部屋に浮かんでいる感じ。

連れて帰ってからしばらくは、ひたすら、赤ちゃんを眺めていたラファとチョコだった。

弟だよ、これからよろしくね。

 

子供が産まれた時、多くの人達は「猫が子供に与える影響」について考えるけれど、私はむしろ逆だと思っている。
うちの子は「産まれながらにして家に猫がいる」という環境なので、猫の存在は自然に受け入れると思う。でも猫からしたらどうだろう。うちの猫たちはもともと人間に対してとてもフレンドリーだけれど、今まで自分たちが暮らしてきたテリトリーに突然未知の生命体が現れることになるので、ストレスがまったくゼロのまま受け入れられるとは思えない。

これから出来る限り猫たちのストレスをなくして、赤ちゃんも猫も、毎日楽しく暮らせるようにがんばらないとね。

ラファとチョコが、今までと変わらず過ごせますように。

 

**** コラム次回予告 ****
(5)オットと猫とわたし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ねこべや.com ねこ可賃貸情報サイト
  • 猫と暮らす新築アパート キャリコ大森
  • にゃんだらけ
  • ネスレ ピュリナ ペットケア
  • ねこ検定2018
このページのトップへ